スペイン語文化コース in Salamanca

セイドー文化センターはスペイン語の研修コースを開催します。目的はスペイン語を勉強することだけでなく、いろいろな活動を通してスペイン文化を味わい、スペインの大学生との交流することです。とっても豊かな経験になります。 コースのディレクターはサラマンカ大学教授です。興味がある方は、遠慮なく連絡してください。 詳しくはこちら セイドー文化センター 芦屋市、兵庫。 https://ja-jp.facebook.com/seidocc/

Museo del Pradoの200周年記念の旅

プラド美術館200周年祭 プラド美術館は1819年11月19日に王立美術館として開館しました。 そして2019年、プラド美術館開館200周年を記念して1819年から今日までの知られざる軌跡を公開いたします。 この特別な機会に、プラド美術館や他の偉大な美術館の未来や今後のチャレンジについて考えていきたいと思います。例えば、ジェンダーやマイノリティーリサーチ、集客によるチャレンジを推し進めるために、従来コレクションに惹かれることがなかった層の人々を惹きつける必要があります。 Museo del Pradoの200周年記念の旅 Celebre los 200 años viajando 2019年プラド美術館は開館200周年を迎えます。 そこで、特別な旅行を計画させていただきました。一緒に美術や宗教画について学んでみませんか? セゴビアにホームスティしながら、マドリッド市内、セビリア、コルドバ、トレドなどの美術館も訪問できます 詳しくはこちら。 (案)スケジュールの提案: 令和元年 年9月 (10月でも可能です。) Catedral de Segovia Alcázar de Segovia Reales Alacázares de Sevilla​ お問い合わせ

セゴビアのお祭り・イベント

プログラム開催地セゴビアで行われるフェスティバル・イベントをご紹介 世界文化遺産都市セゴビアで歴史ある祭事や観光都市ならではのイベントが盛り沢山!セゴビアで行われる主なお祭り・フェスティバル・イベント・観光行事を月別にご紹介していきます。 1月 5月 9月 2月 6月 10月 3月 7月 11月 4月 8月 12月

2018年10月神結のコンサート

Aika 光のボイスAikaさんと光のアートChieさんと行く スペイン・フィンドホーン2018年 神結-カミス-コンサートツアー 神結-カミス-とは天と地、神と人、全てのものをつなぐという意味 日本神話の世界を通して「和」の心を世界へ発信していくプロジェクトです。 「和」は「調和」すること。 昨年の第1回神結-カミス-コンサートはスコットランドのフィンドホーンで 開催されました。 今年はフィンドホーンに加えてヨーロッパ文化の礎を築いてきた スペイン・セゴビアの教会でのコンサートを予定しています。 西洋と東洋、これまで離れていた文化を一つにし、世界全土に「平和の祈り」を広げる コンサートツアー。 日本の神話に伝わる古代叡智を音として響かせていくことにより、 広く「和」(平和、調和)のエネルギーを共鳴させたいと思っています。 光のボイスAikaさんと光の画家Chieさんのコラボレーションツアー フィンドホーンとセコビアに光が降りることになるでしょう。 皆様のご参加をお待ちしております。 ツアー参加者は、舞手としてコンサートに参加することも可能です。 お問合せ・お申し込みは、携帯電話090-2369-8162(小島)またはメールsymphony3838miki@gmail.com Aikaさんのホームページ:http://www.aika-dream.com ORTO GROUP社はAikaさんの活動に携わることが出来たことをを心より嬉しく思っております。  

応援します!シルバー留学!

オルトの留学は年齢を問いません。学生から主婦、OL、社会人、そして退職された方々など、幅広い年齢層の方々を対象としています。ぜひ、担当までお問合せください。オルトのカスタマイズ旅行と留学プランを是非ご利用ください。  

桜の植樹祭

Orto-Groupのスペイン文化交流滞在プログラムは人と人の繋がり、文化と文化の繋がりをコンセプトに企画されています。スペイン人と日本人、西洋と東洋、そんな文化の架け橋としてスペイン文化交流滞在プログラムは在ります。プログラム開催時、毎回行われる桜の植樹祭は、セゴビア市から訪れた人達へのプレゼントです。日本の象徴的樹木である桜をセゴビアの地に植えることは長い年月を懸け築いて行く友情のシンボルです。桜には日本語とスペイン語で参加者の名前が刻まれたプレートが置かれます。文化圏の全く違うスペインで日本語の名前が刻まれます。植樹される場所は公的な庭園で、一般の人も訪れることの出来る場所です。参加時に直接知り合いにならなかった人も、この桜を通し知り合いに成れるのです。植樹された若木は毎年成長を続けます。そして未来に花をつけセゴビアの人々を楽しませることでしょう。参加者の中には桜の成長が気になり、もう一度セゴビアを訪れたくなるかも知れません。セゴビアに植えられた日本の桜に思いを寄せる、そんな友好の記しとして、毎開催時、桜の植樹祭が行われています。きっと将来セゴビアに桜並木ができるはずです。