よくある質問

オルト・グループよく寄せられるご質問をご紹介。

 


Q. オルト・グループは旅行代理店ですか?

A. いいえ、違います。オルト・グループは大学教授と教育者達でつくる言学習と教育的旅行のプログラムです。通常の旅行代理業務はしておりません。


Q. プログラムの開催地がセゴビアなのは、なぜですか?

A. スペイン語は本来、カスティージャ語と呼ばれています。セゴビアはかってカステージャ地方の中心地でありました。カスティージャ・イ・レオン王国の中心がセゴビアであったのです。
スペイン文化の心がこの歴史ある古都にあるのです。文化・歴史・美術、そして人々とスペインのハートを感じれる場所がこのセゴビアなのです。
セゴビアは1985年からUNESCOの世界遺産の街です。また、アクセスの面で便利なことも重要な要素です。スペインの首都マドリッドからわずか30分で到着出来ます。こじんまりとした美しい城下町で、人々は穏やかで観光客にやさしく、そして安全な街です。
また、観光案内看板に日本語表記が含まれるなど、日本に対し特別な配慮のある街です。このことはヨーロッパからの観光客の多いスペインでは珍しいことです。
諸々の要素からセゴビアを開催地としています。


Q. 中高年のホームステイについて、少し心配なのですが?

A. ご安心ください。わたし達のホームステイ先は日本人受け入れの経験豊富なオーナーを優先的に手配しています。日本人特有の習慣など彼らはよく心得ています。


Q. スペイン語に自信がありません。参加しても大丈夫でしょうか?

A. 問題ありません。セゴビア現地には日本人スタッフや日本語を話すスタッフが居ります。小旅行や観光・ワークショップには基本的に日本語の解説が出来るスタッフが同行します。


Q. 現地でやってみたい事があるのですが?

A. どうぞ!なんでもご相談ください。現地観光局と協賛関係にあるオルト・グループならではのコーディネートをいたします。過去の例でも写生、カタと呼ばれるワインの試飲などスペインでしか体験の出来ない事のコーディネートをしてきました。行ってみたい場所、やってみたい事、会いたい人(この場合特定の有名人ではなく、何か専門家や教授、先生などのことを指します。)、なんでもご相談ください。


Q. 開催地はセゴビアだけですか?

A. いいえ。
他にもたくさんの都市を予定しています。また、観光局との連携関係にあり、ご希望の都市での滞在をコーディネートすることが出来ます。
ホームステイプログラムに限っては現在、セゴビアが唯一のオプションとなります。現在スペインの南方都市:カディスを調整中です。お楽しみに。


Q. 長期の滞在で、病気・怪我などが心配です。

A. 現在スペインの医療制度では救急医療については外国人でも受けられる体制になっています。また、現地には日本人スタッフと日本語の通じるスタッフが居ります。緊急時の日本語対応が可能です。
しかしながら、当プログラムは参加者の事故などを含む健康責任について法的に免除されています。参加に当たっては緊急の日本帰国費用などを賄うことのできる広範囲旅行保険のご加入をお願いしております。


Q. 相談窓口が違うのはどうしてですか?

A. オルト・グループは大学教授と教育者で作る教育的学習旅行のプログラムです。
しかし、相談窓口として海外イベントと文化交流で活躍するジャッキー&パートナーズに業務委託しております。なにかご質問などあればどうぞ、お気軽にお問い合わせください。
また、オルト・グループとジャッキー&パートナーズは協賛関係でもあります。オルト・グループスペイン文化交流プログラム第一回記念展覧会「日本の近代と伝統の美」はこの協賛の元セゴビアにて行われました。


Q. 他にも質問したいことがあるのですが?

A. オルト・グループは電話・ファックス・eメール、またはホームページのウェッブフォームかでの質問を受け付けています。なにか疑問、ご質問、お問い合わせ事項がございましたら是非ご連絡ください。